NHK正月時代劇主役!!

皆さん!とんでもないことになってしまいました。。。

なんと!

新納慎也

NHK正月時代劇

主役で出演させて頂きます!!!!!

NHK正月時代劇

風雲児たち蘭学革命篇らんがくれぼりゅうしへん

放送予定平成30年1月初旬NHK総合

原作みなもと太郎風雲児たち

脚本三谷幸喜

音楽荻野清子

演出吉川邦夫(NHKエンタープライズ)

出演

片岡愛之助(前野良沢)、新納慎也(杉田玄白)、

山本耕史(平賀源内)、草刈正雄(田沼意次)ほか

大河ドラマ真田丸より1年。

三谷幸喜が満を持して送る究極のエンターテインメント時代劇

あの三谷幸喜さんが真田丸以来、1年ぶりにNHK時代劇に帰ってきます。

今度のお題は前野良沢杉田玄白による蘭学事始。史上初の西洋医学書の和訳に一心同体で取り組んだ二人は、鎖国ど真ん中の江戸中期に革命的な翻訳を成し遂げます。しかし、刊行された解体新書になぜか良沢の名は載らず、名声は玄白だけのものとなりました。二人の間にいったい何が起きたのか。

みなもと太郎さんの大河歴史ギャグ漫画を原作に、笑いとサスペンスに満ちた新しい三谷流歴史ドラマが誕生します。

と、いうわけで、僕は今回杉田玄白を演じさせて頂きます!!

ど、ど、ど、どうしよう

凄すぎる。

身の毛もよだつ事態にただただ世の中のすべての人、すべての物事に感謝をしながら生きている今日この頃です。

もちろん片岡愛之助さんが主演なのでしょうが、この物語は前野良沢杉田玄白の物語。オファーの段階ではW主役と聞いた気がするので、夢じゃなければW主役という認識で良いと思います。どうしよう、凄すぎる。。

もう、嬉しいやらプレッシャーやらで感情がどうにかなりそうですが、ここは気を引き締め、全身全霊、役者人生のすべてを掛けてこの作品に取り組ませて頂く所存でございます。

現段階で発表されているキャストも愛之助さんをはじめ、草刈正雄さんと山本耕史さん!

ご存知真田丸のメンバーです。

大好きで、尊敬するこのメンバーにお力をお借りして、素敵な作品になるように頑張りたいと思います!!!!!!

皆様!どうかお願いです!!!

このNHK正月時代劇風雲児たち絶対に絶対に観て下さいね!!

頑張ります!!!!

本当にありがとうございます!!!!!

さて、この新納慎也NHKの正月時代劇の主役に選ばれるという異常事態を記念して

僕、今更ながらなのですが、

本日8月16日よりTwitterはじめました。

いや、そりゃ、このドラマを全力で宣伝するためにも今まで避けてきたTwitterくらいは始めさせて頂きますよ!!

その他にも日のこと、タイムリーなことをつぶやいてみようと思います。

もちろんここのblogも大切にしたいので、また違った発信になればいいとは思っていますが、初心者ですので慣れるまでは温かい目でみてくださいね

是非フォローして下さい。

新納慎也Twitter

ほなまた()/

NRO

名古屋旅行まとめ

子ども2人を連れての名古屋旅行。

1日目はレゴランド2日目は名古屋市科学館

8月14日、8月15日の日記に詳細を書きました。

最後はその他のことを。

なぜ、名古屋に旅行に行くことになったのかは

娘が大学は家を出て一人暮らしをしたいといい

名古屋大学に行きたいと言ったからです。

1人暮らしをさせるほどのお金はないので

その資金は自分で貯めるようにいい、バイトをさせています。

とりあえず、どんな大学か知る必要があるので

オープンキャンパスに行くよう言いました。

1人で名古屋に行く自信がない

と言うけれど、行き方は難しくない。

でも、もし一緒に行くなら、日帰りではなく

せっかくだから、名古屋観光したいと思ったのが

行くきっかけです。

国公立のオープンキャンパスは人気で

説明会を聞くのに、事前の予約(ネット予約)が必要で

予約が始まると同時にすぐに満席になり

行かれなくなる人が多い、すごい競争率です。

名古屋大学は、親は説明会会場へは入れないということで

名古屋からの行き方は地下鉄で簡単で

しかも名古屋大学という駅前がキャンパスだから

間違いようがないわけで、一人で行かせました。

旅行会社のレゴランドパンフレットで予約しました。

宿泊したホテルは今年できたばかりのJRゲートタワーホテル。

本当はヒルトンホテルに泊まりたかった。

でも、満室で予約できなかったのだ。

朝食のバイキングで名古屋名物のきしめん

小倉トーストがある、って書いてあったから。

そして、料金も安いし。

JRゲートタワーホテルの朝食はきしめん

ありませんでしたが、あんこはありました。

パンにあんこをぬって食べてみましたが

想像を超えることはなく、どら焼きって感じかな。

まぁ、おいしいです。

実際、JRゲートタワーホテルで正解だったかも。

名古屋駅前ですからね。

桜通口方面を出て左に行くと、もうそこです。

15階がホテルのフロント。

そこまでの行き方はホテルのHPに

行き方動画があるので、予習するといいです。

ホテルにさっさと荷物を預けて、レゴランドに行かれたし

次の日のチェックアウト後も、荷物を預けて

帰るギリギリまで荷物を預かってもらえて便利だった。

できたてのホテルだから、ぴっかぴか。

アメニティが充実。

3人で宿泊するのに、デラックスコーナーツイン

って最上階のちょっと高級なお部屋だったのですが

真下には、新幹線が見えて、夜景が美しい。

お風呂は普通ユニットバスですが

洗い場があって(洗い場には大きなシャワーがある)

小さなお子さんを洗ってあげるのにもいいと思います。

そしてお風呂の場所、洗面所もガラス張りなので

夜景を楽しめるわけです。

お部屋には、インターネットのできるパッドが常備してあり

息子はそれで、ずっとyoutube見てたので

レゴランドで疲れてたし、寝不足で次の日の

プラネタリウムは熟睡してしまったわけであります。

部屋そのものは広くないです。

バスローブは普通洋服をかける場所に

置いてありますが、引出しに入ってました。

名古屋のお土産は名古屋駅構内の

グランドキヨスクで買いました。

混んでますが、はじからはじまで見るべきです。

息子が野球チームの仲間に配るお土産が必要で

親の分も含めて50個欲しいと言われていて悩みの種でした。

はじっこのほうに、中日ドラゴンのマスコットのドアラちゃんが

描かれている36個入りだったかな

のクッキーが安く売ってるのを見つけたときは

ほっとしたものです。

972円で2箱購入しました。

名古屋はういろうも有名なお菓子のようだったので

いろいろなメーカーがありますが

雀おどり総本店の「一口ういろ」というのを

自分用に購入しました。

これがおいしかった!

すあまと味が同じ。もっと柔らかいけれど。

日持ちしないから、友達には配れないけれど

パッケージには地方発送も承ります

とあり、それがこちらです。

http://www.suzumeodori.com/~suzumeo2/products/detail.php?product_id=16

↑が私が購入したもの。どの味も癖がなくておいしい。

あと、名古屋といえば「ゆかり」ですね。

板角総本舗のえびのお煎餅です。

私、ゆかりはあまり好みでないんです。

でも、ゆかり×グリコ商品があり

チーザのパッケージで色は金色。

330円だから安くはない。

でもこれ、買ってみたら、おいしかった。

日持ちするし、これもっとたくさん買っておけばよかった。

コンビニみたいなお店でも売ってるのを見ましたけれど

基本、グランドキヨスクでしか置いてない

名古屋の地域限定お菓子です。

ちなみに、ネットで買えるかなと調べましたが

ありませんでしたので、お店で見かけたら

購入をおすすめいたします。

お世話になってる方へのお土産としては

日持ちのするパックの手羽先を購入しました。

名古屋は手羽先も有名なので。

まだ食べてないけど、おいしいといいな。

グランドキヨスク混んでますが

デパートなどよりお土産の種類が豊富なので

ここで買うのが便利だと思います。

食事は、ガイドブックに書いてあるところで

しましたけれど、どこも普通でした。

やはり、食のおいしさで静岡以上のところはないです。

一番忘れられないのは、味仙という台湾ラーメン

有名なお店。

グランドキヨスクにも、味仙監修として

パックの台湾ラーメンが売っていたほど。

名古屋で60年の歴史を持つ、名古屋名物のラーメン店。

レゴランドに行ったあと、その電車(あおなみ線)の

改札すぐに「うまいもん通り」というのがあり

そこにも支店があったので、名物を食べることに。

すごい並んでいますが、麺類なので

回転は速く、並んだ割には早く席につけました。

他のお店も出張の人なのかな、大行列ですし。

私と子ども2人で注文したものは

台湾ラーメン(810円)2つ、餃子1つ、

チャーハン1つ、あさり炒め1つ、

生ビール(中)1つで4514円。

子どもは小食なので、食べられるか心配でしたが

器が小さくて、ほっとしました。

まずは有名な台湾ラーメンを。

辛い。辛すぎる!

罰ゲームレベルです!

本店もこの味ですか?

支店だから、味がおちてますか?

本当にこれが名古屋で60年の名店の味ですか?

頭が?だらけです。

娘は一口食べて「無理」という。

1杯は私も食べられますが、息子が無理

と言ったら、量が少ないとはいえ、2杯は危険です。

「ママは2杯食べるのは厳しいから

無理は禁物だけど、頑張って」と言ったら

息子は頑張ってくれました。

完食できてほっとした。スープは残しちゃったけど。

舌が辛さで麻痺しちゃってますが

他に注文した炒飯と餃子とあさり炒めは

普通においしかったと思います。

お隣のテーブルの出張サラリーマンさんは

台湾ラーメンを何度も混ぜていて

結局半分しか食べられずに退席してました。

その後は男女2人の、こちらもスーツ着て

出張の方々かな。

台湾ラーメン一口食べて

「これ、すすったらやばいね。

なんか麺がどんどん増えていく」と言ってました。

そう。ラーメンってすすって食べますけれど

この唐辛子の量をダイレクトに吸ってしまったら

ちょっとした事故がおきそうです。

思い出としては最高でしょう。

一生忘れない。食後、胃が燃えてる感覚がある。

ラーメンはすぐにできあがるので

とりあえず、有名なものですから

1つを注文して、グループでシェアすることをおすすめします。

この辛さが好きならば、そこから追加で注文すればいい。

辛いものに自信のある方は是非チャレンジを。

むせないように気をつけて食べてね。

広告を非表示にする

戦争の「正当な根拠」と、それを支える「空気」について

 これは日本だけに限ったことではないとは思うのだけれど、戦争に向かう「空気」というのは、「戦うだけの正当な根拠」があってはじめて成り立つ。日清戦争日露戦争は、朝鮮半島の利害関係をめぐる争いが発端だった。しかしこれらも、すぐに緊張状態が生まれたというわけではなく、そこに至るまでの「空気」の熟成期間があった。日清戦争の場合、朝鮮国内の不安定な政局に日清双方が介入を繰り返し、妥協が図られていた。日露戦争の場合は、三国干渉を経て「臥薪嘗胆」を強いられた世論の後押しもあった。

 満州事変から日中戦争においても、全面戦争に至る「空気」が熟しつつあった。国民国家としての「統一」を目指す中国に対して、日本はそれまで血で贖って得た「権益の確保」という名分があった。こうした相違する両国の認識が、世論を含めて戦いを呼び込み、これを肯定する「空気」となっていったのである。「対支膺懲」というスローガンは、条約や協定で取り決めた権益の維持を守らない中国を懲らしめるべきという「空気」そのものを反映したものであり、やがてそれは中国を背後から支援する英米両国にも向けられた。太平洋戦争はそんな「鬼畜米英」という「空気」によってはじめられ、続いていった。

 しかし、社会の雰囲気に後押しされてはじめられた戦争は、それゆえにマネジメントが極めて難しい。日清戦争日露戦争は、それが可能だったと後世から評価されているけれども、実際は欧米諸国の仲介を受けて矛を収めることができたに過ぎない。その後の第一次世界大戦は、そんな欧米列強同士が全面戦争をはじめ、泥沼化していったけれども、それは仲介できるだけの強力な第三者を欠いていたからという理由も無関係ではなかった(終盤まで中立を維持していたアメリカも、当時は超大国といえるほどの国力はなく、結果的に連合国側に参加してしまう)。

 日本もその関連からシベリア出兵に参加することになるけれども、その撤退に至るまでの過程はグダグタであり、すでに日中戦争や太平洋戦争におけるマネジメント失敗と同じ要因をみることができる。

 このように、近代戦争は為政者たちが勝手に決定して行われるものではなく、そこに至る「正当な根拠」があり、それを支持する「空気」の存在を無視することはできない。私は、現在の世相を戦前のそれと「似た」ものと捉える見方には、違和感を覚える。そこには前提となる政治、経済、社会、外交などの相違を無視しがちだからだ。

 けれども、そうした警鐘を単にユートピアニズムと切り捨てるべきではないとも考える。すでにみてきたように、現在もまた、安全保障政策を推進する「正当な根拠」がそこにあり、それを支持する「空気」がある。

 もっとも、国民国家である以上、私たちは世論や世相といったものと無関係に暮らすことはできない。「空気」というものを一切断ち切って、決定や行動をすることは不可能だ。

 それを前提としてなお、問われるべきはその「空気」との付き合い方ということになろう。

 「戦争を起こさない」ことは、戦火によって失われる可能性のある「国民の生命や財産を守るため」でもある。しかし戦争が起きて犠牲者が出た場合、その理由は逆に戦争継続に転じることにもなり得る。つまり、失われた生命や財産への責任を問う声がそれだ。

 両者はともに戦争をめぐる「正当な根拠」であり、それを支持する「空気」をつくる。だからこそ、戦争は簡単にマネジメントできないのだ。

 それぞれの時代における「空気」のあり方を包括的に評価、判断することは、私たちもまた現在という時代を生きている人間である以上、不可能だ。それならば、まさに現在における「空気」について自分なりに検討していくしかない。

 東アジア情勢の変動に即した安全保障政策を構築すること、これに異論を挟む余地はない。ただ、外交上の連携や妥協に加え、軍事的オプションについてどこに線引きを設けるべきか。ミサイル迎撃だけではなく、もっと積極的な政策を打つべきなのか。自衛隊の拡充や核武装という選択肢はありなのか。憲法改正の是非、あるいはそこで検討されている自衛隊の役割や正当性についての是非。

 「空気」という曖昧模糊なものも、こうした各論から検討していけば、自分の立ち位置が見えてくる。そういう意味で、「空気」との付き合い方は、それをぼんやりしたかたちで、反戦や安全保障に結びつけるのではなく、具体的な検討や評価を経て、自分の意見を持つこと。そしてその意見が本当に自分たちの生命や財産を守ることになるのか、絶えず問い直すという行動が何より求められる。

-----

戦後72年「似た空気」に危機感

雨だった。

クロスバイク乗ろうと

早起きしたけど

土砂降りの雨。

しばらくクロスバイク乗れていません。

(/;)

で、今朝の体重

660Kg

昨夕からプラス05Kg

昨日の朝と変わらず。

相変わらずダイエットは

停滞しています。

早く天気回復しないかなぁ

今日は、昨日買った本を読んで

おとなしく過ごすことにします。

では、また。

広告を非表示にする

今日の一曲/2183日目

昨年のホームタウンフェスでの漢鼓のライブの模様を。

このバンドは和太鼓、ディジュリドゥ、ドラムという異例な組み合わせによる三人組。

昨日13日にアルバムがリリースされましたが、このアルバムに私もシンセプログラミング、リミキサーとして参加しております。

恒例の告知!

次回エクスペちゃんは9月に野外!

【Park Life Festival】

日時:2017年9月17(日)AM10:00〜9/18(月祝)AM7:00頃

場所:福井県総合グリーンセンター(福井県坂井市丸岡町楽間15)

料金:無料(※テント宿泊は料金がかかります。)

【出演】

・Experimental crossbreed

・タカハシケン

・ザ☆バンジーズ

・CAPRICE+つながり

・ヘンデカゴン

・elenco

・GIMLET

・漢鼓

・ふくだなるみ

・Vermillion lies Ω

・佐々木 詩菜

・84

【Showcase】

・ドラムサークル福井(参加型パーカッション演奏)

・BASARA(ファイヤーパフォーマンス)

・Syn@~(しなっと)Slackline Team in Fukui (スラックライン)

・foufoli(アフリカン)

・hiromi(ベリーダンス

・Pua melia lana i ka wai olu(フラダンス)(from石川)

【Workshop】

・ヨーガ療法士Ako(夕方ヨガ&早朝ヨガ)

・Syn@~(しなっと)Slackline Team in Fukui (スラックライン)

・BASARA ituka (ポイ)

・河和田木工所(木工細工)

・キッズエコクラフト 花-マーケット-

【占い・ヒーリング・マッサージ】

・なんな(占い・ヒーリング)

・スフェールクレール(ヒーリング)

・nu Moon(占い)

・ヒーリングスペースFairy Room 天宮祐美(占い)

・ルドルフ(占い)

・お灸とはり CHEER (お灸)

・日本カイロプラクティック連合会(カイロプラクティック

・nature care salon (自然療法) mwanga(ヘッドマッサージ)

【雑貨】

・アトリエsanctuary(ひょうたん型照明)

・そらはな舎(アクセサリー)

・LOVE is ∞(ワイヤーアート)

・Sakito Leather Studio(革小物・ワークショップ)

・Beads Craft Nikoko(ビーズアクセ)

・un・cer・tain(アクセサリー・布雑貨)

・ユウイロ(布雑貨・焼菓子)

・tenugui chaco(てぬぐい)

・アジア雑貨屋 CHEKKA(アジアン雑貨)

・copuet copuette(プリザーブドフラワー

・虹色つばめ - felt works(羊毛フェルト

・yeah yeah*(アップリケワッペン)

・torime*(ブローチ)

・陶工房つばめ(陶器)

・Laube(アクセサリー)

・Ouchi(布小物)

・ぷろむなぁど♪(お洋服)

・Atelier Metal Garage(流木鉄琴作り)

【フード・ドリンク】

・Amigo Tacos(メキシコ料理)

・ワーゲンバス移動販売 Happiness Market(カフェ)

・Sunnys Crepe(クレープ)

・ココロノカオリ(スパイスカレー)

・パン工房 野っ歩野っ穂(パン)

・水色食堂(カレーとカフェ飯)

・カメハメハ大農場の 農家カフェ(カフェ)

・White Clover(ピザ)

・shop Genjiro RAKU CAFE(カフェ)

・やつどき(焼き菓子)

・Sunny Coffee&大吉餅(コーヒー・餅)

・BOM PASTEL(ブラジルファーストフード

・京美のねこバス(タコ焼き)

【Art Performance】

・上木無双

広告を非表示にする

セブ島行ってきた

3日目、翌日は朝から移動の為この日が実質最後になる。

7時過ぎに起きて朝食を死ぬほど食べる。

朝から雨模様で心配だったけど、何とか離島シュノーケリングツアーは開催されるみたい。

安全運転でお願いしますね

何故が船が停止し、地元の兄ちゃんたちがウニを採っていた

黄昏る韓国人カップル、今回は4人だけでの借切り

離島に到着

魚がウジャウジャいるぜぇ

半日もいるとスッカリ仲良しに

少人数で良かった

フィリピンで買った服、700円くらい

帰り際、韓国人に晩飯を誘われたらけどwearesotiredと言って丁重に誘いを断る、だってクタクタやったもん

晩飯はホテルのディナー、ナイトプールを楽しみ就寝した。

飛行機の遅延のトラブルもあったけど、怪我なく楽しめて良かった。

次のセブは来年のGW、27歳か。

歳は取りたくないけど、それまで仕事もプライベートも充実させるぞ

おわり

広告を非表示にする

お昼ご飯。

 夏休みで家でゴロゴロしている夫が、10:50ころ急に「卵かけごはん!」といって出かける支度をはじめました。

 私も、窓を閉めて回って。11:00には家を出ることができました。

 家を出てすぐに、空に黒い雲が広がっているのに気が付きました。(洗濯物を外に干してきたけれど、大丈夫だといいなぁ。)

 今日は夕方、従姉の初盆に伺うことになっています。今朝、喪服を出してみたところ、起き抜けの時点で辛うじてスカートが穿ける状態でした。

 卵かけご飯は美味しくて、つい食べ過ぎてしまいそうなので。今日はスカートを穿くために、食べすぎないように気をつけなくちゃいけないと思っていました。

 走り出して10分ほどたった時、フロントガラスに雨が2滴ほど散りました。

 ……夫は、休日に乗る自分の車は雨の日は走行したくないと思っています。私は洗濯物が心配です。

 今日は卵かけご飯をあきらめて、引き返すことにしました。

 家に帰っても、支度をするのは面倒なので。帰り道で<から揚げ弁当>を買うことにしました。雨は2滴以降降ってきてはいないので。

 私は、<キッズ弁当>。

広告を非表示にする